« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月に作成された記事

2014年3月29日 (土)

虹を描いていって・・・

Icon_06sakura01 これから 未知の新たな人生をスタートする 孫娘にミルクを飲ませながら、いろいろな想いが馳せます

私は 父母の揃った家庭に生まれ、それほど裕福ではないにしろ 大学にも進学させてもらえました。そして 成人 結婚するまで 両親共に健在でいてくれました・・

私の父は母親のお腹にいるときに 不運にも父親は急死・・・ですから この世では 決して顔を見ることも 声を聴くことも、抱っこしてもらうこともできませんでした。

私の30年来の友人も 乳飲み子のころ やはり お父様は他界 彼女にはまったく父親の記憶というものがないのだそうです

決して 選ぶことはできないことだからこそ、いまさらのように 私の道はいかに幸運であったかを思い知ります

孫娘には これから先どんな道が待っているのでしょう?
どんな道であろうとも  

  たくさんの幸せを感じとりながら

  素適な道を歩んでいってほしい・・・・

こころから こう願わずにはいられません

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
ランキングに参加中 ぜひ応援クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (0)

2014年3月22日 (土)

 Let it be あるがままに・・・

お気に入りの番組の ひとつ サワコの朝(土曜 朝7:30TBS) で 俳優の佐藤浩一さんが 心に残る1曲として ビートルズの   「 レット イット ビー」を紹介していました。

そして 25年以上も前 まだ20代のころに聴いたこの曲のよさが  さまざまな経験をつんできた50代となった今 改めて聴くと さらに より説得力をもって胸の奥深くに染みわたるんですよね 音楽って色褪せないのですね すごいですね

と語っていました

私も 本当に久しぶりに 聴いてみました

  レット イット ビー Let it be 

あるがままにしておけ  自然にあるがままに といた意味合いでしょうか


あるがままに 気負うことなく 決してエゴに走らず 真を追求しつつ・・・
あるがまま、真実 、真心 そして果てしない宇宙空間・・・・

これは 私なりに 亡き父から その70年の人生の生き方の中から受けとめた 人生観です。  そして 遠い昔 少しだけ 苦難の道を選択した 私の結婚に 

     あるがままに在る炎昼の道行かな

娘の幸せを願う父の想いが深く込められた一句を遺してくれました

年を重ねたポール マッカトニーの レット イット ビーです

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
ランキングに参加中 ぜひ応援クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (1)

2014年3月16日 (日)

時間がゆっくり流れはじめてる??・・・

3mado10最近は ソロンゴのブログも ご他聞に漏れず 孫がらみの記事が多くなっちゃってますが・・・

孫娘との同居の宿命でしょうか、 娘に頼まれて 孫娘の世話をする時間が増えて 気がついたことがあります。それは

 ”一日の時間の流れが 以前に比べ ゆっくりしている感じ?”

年を重ねるごとに 最近では時間の経つのが年々速くなっていくように感じていたのですが、 なんか 孫との生活が始まったと同時に 一日が終わるのが なんと長く感じることか!!!

脳科学の茂木氏によると

発見が多いと時間が経つのが遅く感じる。子ども時代に一年が長く感じたのに、大人になってから早く感じるのは、発見が少なくなったから

確かにそうかもしれません  孫と共に過ごす時間の流れは 日々ちょっとした変化の連続 刺激と緊張の連続ですからね・・・

ただ 年老いたものの感性の素晴らしさについて アメリカ合衆国の元プロボクサー モハメド・アリは次のような言葉を残しているそうです

 「歳をとると、一日中椅子に座っていても退屈などしなくなる。
 顔をなでる風、暮れ行く風景・・・等を楽しめるようになった。
 若い時には考えられなかった」

しばらくの間は このような 枯れた静かな時の流れとは さよならかもしれませんが、その分 刺激的な時の流れと共にちょっぴり若くいられるかもしれないんだと 期待することにしましょうっと ただ 体がついていけるかな??(笑)

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
ランキングに参加中 ぜひ応援クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (1)

2014年3月12日 (水)

2011年・・・

2011年3月11日
未曾有の大地震 と 大津波 さらには 計り知れぬ恐怖をもたらした 原発事故 の発生

私個人としては 6月2日 25年間同居してきた 実母との永久の別れがありました

おそらく この年は 生涯忘れられない年の一つとなるでしょう


あれから 3年・・・我が家には 母とバトンタッチするように 新たに かわいらしい女の子が やってきました ・・・

被災地の皆さまと、そして我が家の新たな家族たちの未来へ続く道が どうぞ希望の光に包まれていってくれますように・・・ 心から願いつつ この曲を静かに聴いてみましょう


にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
ランキングに参加中 ぜひ応援クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (0)

2014年3月 8日 (土)

名前・・・今 改めてかみ締めています

Ico_tanpopo2孫の誕生に伴って 久しぶりに 命名 という場面に立ち会って 名前 というものが とても厳かでかつ新鮮なものに感じられました

この世に生を受けた一つの命が 一生背負っていく 今まではごく当たり前のように 思えていた人々の名前は 思えば この世に存在する数だけ それぞれの親達の願いが込められているのですよね ・・・そして 同時に 日本語の漢字の持つ奥深い広がりの魅力も改めて感じました

両親は私に ”明” という漢字を授けてくれました
光があってあかるい。はっきり見える。あかるい
夜があける。
事がはっきりしている。
あきらかにする
物事を見分けたり見通したりする力がある
世の中が開ける

夫と私は 娘に 優を 
ものやわらか。しとやか。やさしい
他よりまさる。すぐれる。「
手厚い
役者。芸人

そして 娘たちは 孫に 珠を  

「貝の中に作られる、美しい玉」

つややかに丸みを帯びて、美しいさま」
「色つやよく、見目麗しいさま」
「好ましい気質を現し、よく貴ばれるもの」
「容姿端麗で、美観なさま」

今 亡き父母が 私に授けてくれた ”明”が  とても愛すべき文字に思えてきました・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
ランキングに参加中 ぜひ応援クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (1)

2014年3月 1日 (土)

かわいいかわいい相似形・・・

3mado32月20日 娘が 高齢出産のリスクを抱えつつ 無事 女の子を出産しました

予定日より 3週間余り早かったため ちいちゃっめでしたが 入院が長引くことなく母子そろって退院でき、 我が家での 新米母さんの娘と新米ばあちゃんの私のてんやわんやの日常がスタートです

日に日に 母親らしく変身していく娘に ある種の感動を覚えます・・・そして 私と夫とのDNAを受け継いだ命の誕生も不思議ですが、やはり嬉しいものです

それから この子の足の指が 笑えます
足の指は長さによって

エジプト型 親指が一番長い 日本人の約70%~80%がこのタイプ
ギリシャ型 人指し指が親指より長い 日本人は25%くらいがこのタイプ
スクエア型 指がほぼ同じ長さ 日本人は5%くらいがこのタイプ

呼び名の由来は パリのルーブル美術館でギリシア・ローマ時代の彫刻とエジプト彫刻を調べたところ、彫刻20数体のうちすべてが「第2趾が母趾よりも長い」造形で、エジプト彫刻の30数体のうち約半数が「母趾が第2趾よりも長い」造形なのだそうです


実は 私も 夫も 娘も つれあいも 偶然 みなギリシャ型 そして この子のちっちゃな足の指も ギリシャ型 思わず娘と笑ってしまいました

かわいいかわいい相似形です・・・

まずは 元気におっぱい飲んですくすく育ってくれますように・・・

にほんブログ村 主婦日記ブログ 兼業主婦へ
ランキングに参加中 ぜひ応援クリックよろしくお願いします!!

| | コメント (4)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »